プロフィール

最新エントリー

アーカイブ

めんたいほろり

2015031915330000

(ようやくでしたが)

博多座3月公演

「めんたいぴりり博多座版」

観てきました。

事前の評判も上々

だったので、

「ひょっとしたら

泣くかな・・・」とは

思って着席しました。

「おなかがすいたら

休憩時間にお弁当を

買って・・・」などど

のんきに考えていたら

休憩に入った途端に

両側のご婦人が

お弁当を取り出し

猛然と食べ始め

られたので(プロ!)

とても前を通って

「すいません・すいません」と

買出しにいける状態では

ありませんでしたが、

前半ですでに

「うるっ」ときていたので

舞台を反芻している間に

休憩時間の30分は

終ってしまいました。

そして、

開演から3時間後・・・。

一応、トイレで

瞼が腫れていないか

確認してから

博多座を出ました。

博多にどっぷりと

浸ってしまったので

川端通り商店街を

抜けて、

「かろのうどん」で

ごぼてんうどんと

いなり1皿を食べて

帰りました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今、まだ、幸せな

気分です。

 

 

LEDが照らすテラス

テレビ・新聞などでも

報道されていますが

ヤフオクドームに

「ホームランテラス」が

新設されました。

2015030110170000

 

(最大5メートル前へ)

ホーム側からみると

なんか実感がわかない

のですが、

これが、外野の近くで

みてみると

2015030110210000

(ほーら!こんなに)

ここに飛び込めば

みんなホームラン!

私も実際に具合を

確かめるために

いつもの実況席と

同じ高さから

打撃練習をじっと

みていましたが、

右バッターの右方向

へのライナーが

グーンと伸びたと

思ったら、フェンスの

向こうでボールが

はねているんです。

フェンスを越えた瞬間に

「入った!ホームラン!」

と実況するのがやはり

野球中継の醍醐味。

ところが、この新設された

フェンスの直前で

視界からボールが

一瞬消えることが??

<この場合は

ホームランではなく

気付いた時には

ボールは転々外野の塀

です。>

今春新しい遠近両用の

メガネに変えたばかり、

しかもドームの照明も

LEDに変わり、相当

明るい感じになっているのに

えっ!なぜ?

私の答えはこちら。

2015030110230000

(文字の大きさは同じ)

ごらんのように緑の

フェンスの上に

網状のものが足されて

4メートルほどの

高さになってまして

ようするに、フェンスの

緑の部分に対する

「白い文字」が占める

割合が増えているので

その中に打球が

「入ったら」、そう

一瞬消えてしまうと

思われます。

もちろん、実際の

試合では外野手の

動きを基本に

目で追いますので

大丈夫だとは

思うのですが、

野球中継に携わって

27年目。

またまた、こちらが

越えないといけない

「実況のフェンス」が

生まれたことにも

なりますね。

・・なお、私はこれ以上

「肥えない」ように

しませんとね・・。

カレンダー

2015年3月
« 2月   4月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031