プロフィール

最新エントリー

アーカイブ

福岡のMr.春高逝く

今年は恩人の訃報に接することが多く

このコラムでも前述したタレントの寿一実さんが5月に

そして「ももち浜ストア」の立ち上げからお世話になった

タイムキーパー一筋の女性が同じく5月に逝去されました。

そして、また悲しい知らせに接することになりました。

高校バレーボールの名監督・指導者として

福岡県の博多女子高校をインターハイと春高バレーで

全国優勝に導いた徳丸順庻(とくまる のぶちか)さんが

8月28日に亡くなられました。

87歳でした。

私が春高バレーの実況を始めた時は、すでに

博多女子高校バレーボール部の監督は

後任にバトンタッチされていましたが

その後、中継の解説として大変お世話になりました。

その中で鮮烈な印象に残っていることがあります。

とある大会の決勝戦の中継解説をお願いした時、

博多女子高校のベンチ外の選手に指示して

準決勝での出場チーム

(九州大会だったので男女4チームだったと記憶しています。)の

スコア・データを克明に記録させ

それを基に、分析の上で、決勝戦の解説をされたことです。

徳丸さんご自身は学生時代、器械体操の選手だったと

聞いていますが、実際のバレー部の指導風景を先輩アナに

ついていって見た時には、まさに「熱血漢」そのもので、

その「情熱の人」の姿と、データを直前まで綿密に

チャックさせれている姿の違いに大いに驚き、

かつ勉強させていただいたことをはっきりと覚えています。

9月から、来年のパリオリンピックの出場権をかけた

ワールドカップバレーが開催されますが

かつて全日本で活躍された横山樹里さんや中西千枝子さんを

育てた名将のバレーボールにかけた想いは必ずや

「龍神NIPPON」「火の鳥NIPPON」に伝わると

信じています。

お通夜に伺わせていただきましたが

他の同年代の方よりは身長の高い女性(教え子)に

見守られた徳丸さんは、穏やかなお顔をされていました。

徳丸先生、どうぞ安らかにお眠りください。

合掌。

 

カレンダー

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829