プロフィール

最新エントリー

アーカイブ

屋上に桜の木がありました

1987年4月1日水曜日

「国鉄」が分割民営化され

「JR各社」となった日であり、

個人的には、私が「社会人」になった日です。

福岡市南区高宮にあった

当時のTNC本社の屋上には

立派な桜の木がありました。

気象庁のホームページに

よりますと、1987年(昭和62年)の

福岡市の桜の満開日は4月3日となって

いますので、私の入社式の日は

おそらくは8分咲きくらいだったのでは

ないかなと思います。

とってもきれいな桜でした。

本社が早良区百道浜に移転したあとも

しばらくはその美しい姿を見せてくれていました。

屋上は桜の木の他にも木々が植えられ

ちょっとした庭園のようになっており

「思い出」もいっぱいあります。

当然、発声練習をしたり、

「放送局に勤務するからには

アナウンサーもカメラをまわせないといけない!」と

1日中、屋上から福岡空港を離着陸する航空機を

撮影したりもしました。

今は取り壊されて、当時の光景はすべて

「想い出」の中です。

 

さて、2023年4月1日土曜日、

私の局アナ生活37年目のスタートは

キャスター担当通算13年10か月目となる

「福岡ニュースファイルCUBE」からです。

 

2023年度もよろしくお願い致します。

 

 

カレンダー

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829