2018年、夏、福岡

早くも秋の気配が漂う今日この頃ですね!


またまた更新が滞っておりました!

なので、この夏の出来事をまとめてアップいたします…






先月、博多駅で開かれた盆踊りのイベントです!

この夏は、”参加型のイベント”が人気だったようで、

博多駅前の盆踊りも、

地域のみなさんや外国人観光客で大盛況でした!



まだイベントが始まっていないにもかかわらず、

ついつい踊り出してしまうおじいちゃんが

印象的で、素敵でした!




続いては、プライベートですが、甘木インターで撮った一枚。






去年の豪雨災害の時に、

杷木地域でお世話になったみなさんです。



私と同年代という事もあって、仲良くして頂いてまして、

災害取材の時はもちろん、

その後も研修のお世話をしてくださったり、

夏祭り特番にも協力してくださったりと、

本当に助けていただいています。




実は、豪雨災害に見舞われて

校区内で助け合っていた時に再会したお2人が

今月、披露宴を開いたんです!

(私の左隣と、右端の時川さんご夫妻)



そのお祝いも兼ねて、朝倉市へお邪魔させて頂きました!


お2人とも末永くお幸せに!

そしてこれからもよろしくお願いします!






最後は、元気いっぱい『愛しとーと』岩本社長とみなさん!





今年もママさんバレーの実況を担当させていただきました!


ママさん達のハッスルプレーに、

私も大興奮して実況いたしました!




愛しとーとカップ第44回九州ママさんバレーボール福岡県大会は、

次の日曜午後2時から放送です!



『暑さ寒さも彼岸まで』とあるように、

これから肌寒くなってくるようなので

みなさん体調には十分気を付けてお過ごしください!

TNC夏祭り2018開催中!

きのうときょう開催のTNC夏祭り2018!


今年は、おかげさまでTNC60周年ということで

きのうは、夜8時までステージイベント盛り上がりました!!


トリを飾ってくださったのがDJ KOOさん!!






この後、さらに人が増えて、みんなでダンシング!

ももち浜がダンスクラブへと化しました!!



実は私、初めて買ったCDが、小学3年生のとき

TRFさんの『BOY MEETS GIRL』なんです!


当時、CMに使用されていたので

録画して何度も見返していたくらい好きでした!(CMを!)


私も司会進行をしながら、

みなさんと一緒にEZ DO DANCEしました!




DJ KOOさん、ありがとうございました!


きょうのステージにも豪華ゲストのみなさんに

登場していただきます!


ぜひぜひ、ももち浜に遊びに来てください!

今年もキッズワークランドに参加いたしました!

先日、博多駅前で開かれたキッズワークランドに

浜﨑アナと参加いたしました!




アナウンスに大事な『姿勢』と『呼吸』のレッスンの様子。








実は私、小さい頃から学校の先生になりたいという夢も持っていて、

教育実習にも参加させていただきました。




でもやはり、実際に教えるとなると難しさを痛感…




「”発声”にはね、姿勢が大事なんですよ」

(”ハッセイ”ってだけでは、伝わらないよな…)



「日本語は、5つの”母音”からできているんですよ」

(”ボイン”じゃわからないし、内容も難しすぎるよ…)



でも、子供達は、目をまんまるにして話を聴いてくれるので、

私の方が、本当に助けてもらいました!



毎年TNC夏祭りで開催している『キッズアナウンサー』でも

いつも子供達から元気をもらっています!




この夏、TNCでは、たくさんのイベントがありますので

ぜひぜひチェックして遊びに来てください!!

三十路ボンバイエ

大変、大変、遅ればせながら更新いたします。



私事ながら3月で三十路になりました!




だからといって…特に大きな変化はありませんが…

30歳になって初めて担当させていただいたのが、

サッカールヴァンカップ。



今季は、V・ファーレン長崎の実況を担当させていただきました。






実は私、高校時代、そのV・ファーレン長崎の練習場がある

長崎県諫早市にある西陵高校に通っていました。





最寄りの喜々津駅




時間を見つけて名物・西陵坂にも立ち寄りました。



ぜりーの「たらみ」の町として有名でしたが

10年経って少しずつ「V・ファーレン」の町に変わったんだなと

しみじみ感じていました。





それから初めて、テニスも実況させていただきました。


『全国選抜高校テニス』





柳川高校出身、解説の本村剛一さんと。




実はテニスを勉強するまで知りませんでしたが

高校テニスでは、全国大会でも一部の試合が

『セルフジャッジ』なんです。



意外な感じもしますが、どの選手も、紳士に、

そして何と言っても懸命にボールを追いかける姿には

胸を打たれました!



高校生のはつらつプレーに元気をもらって、

プロ選手からは、プロとしての考え方を学んで、

日々勉強させていただいております!




もう30歳、いや、まだ30歳!

一日一日を大切にしてがんばりまつお!!


これからもよろしくお願いします!

初めての春高バレー全国大会

年が明けて、いきなりの大きな仕事、

春の高校バレー全国大会の実況。





取材をしていく中で、選手の誰もが口にする“憧れの夢舞台”。



実は、「春高バレーの実況がしたい」と、

フジテレビ系列のアナウンサーを目指していた私にとっても、

それはそれは、大きな夢舞台でした。




初めての実況は、

女子1回戦 誠修高校(福岡)対 青森西高校(青森)。



終わってすぐは、緊張と興奮で

試合中のことをほとんど覚えていませんでした。




両校の監督・選手達に御礼を言いに伺うと、

顔をくしゃくしゃにして涙を流す青森西高校の選手達の姿を

目の当たりにしました。




当然ですが、3年間バレーボールに懸けてきた選手の思いは、

福岡でも青森でも同じ。



それと同時に、選手たちの涙を見て、

「果たしてその涙に見合うだけの実況ができたのか」と

自分自身に問いかけるきっかけをいただきました。





今回の春高バレーの仕事を通して、

全国の選手・監督のみなさんから教えていただいた

アナウンサーとして、取材する者としての「大切なこと」。





私自身の『原点』『初心』として、感じたことを胸に、

今年1年もがんばっていきたいと思っています。



改めまして、今年もよろしくお願いいたします!

1 2 3 4 5 6 41