三十路ボンバイエ

大変、大変、遅ればせながら更新いたします。



私事ながら3月で三十路になりました!




だからといって…特に大きな変化はありませんが…

30歳になって初めて担当させていただいたのが、

サッカールヴァンカップ。



今季は、V・ファーレン長崎の実況を担当させていただきました。






実は私、高校時代、そのV・ファーレン長崎の練習場がある

長崎県諫早市にある西陵高校に通っていました。





最寄りの喜々津駅




時間を見つけて名物・西陵坂にも立ち寄りました。



ぜりーの「たらみ」の町として有名でしたが

10年経って少しずつ「V・ファーレン」の町に変わったんだなと

しみじみ感じていました。





それから初めて、テニスも実況させていただきました。


『全国選抜高校テニス』





柳川高校出身、解説の本村剛一さんと。




実はテニスを勉強するまで知りませんでしたが

高校テニスでは、全国大会でも一部の試合が

『セルフジャッジ』なんです。



意外な感じもしますが、どの選手も、紳士に、

そして何と言っても懸命にボールを追いかける姿には

胸を打たれました!



高校生のはつらつプレーに元気をもらって、

プロ選手からは、プロとしての考え方を学んで、

日々勉強させていただいております!




もう30歳、いや、まだ30歳!

一日一日を大切にしてがんばりまつお!!


これからもよろしくお願いします!