5月の本。

130507_224710

最近私は、朝からちょっとテンション高めです♡

理由は、この本。
話題になっているのでご存知の方も多いかもしれません。
実は、作者が、母校の先輩、しかも、学年が1つ上の先輩なのです。

軸となる物語が面白いので、
小説のように楽しく読み進めていると、
うっかり読み逃してしまっていた「死角」を攻めてくるような
軽快なミステリーにわくわくします^^♪

「このミステリーがすごい!」大賞・隠し玉として・・・!
この作品でデビューされているそうです。

シリーズ最新刊「2」が店頭に並んでいたので、
見つけた瞬間、迷わずレジに向かいました。
最近は、通勤時間が待ち遠しいくらいです・・・!

もう読み終わった友人曰く
「あらゆる面で、前作より上!」とのことでした(^^)