ご挨拶です。

 

突然ですが、
本日をもってアナウンス部を離れ、新たな大役を仰せつかることになりました。

 


(※撮影時のみマスクを外しています)

 

入社後、11年半の歳月をアナウンサーとして過ごしました。

子どもを産んで復帰してからも
報道とナレーションの仕事を中心に任せてもらいました。

ママアナウンサーとして活躍できた喜びと同時に、
恵まれた環境で働けたことに感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

 

そしてこの度、数年後の自分が楽しみだと思えるやり甲斐のある仕事を任せてもらいました。

これまで通り、プロ意識を持って挑戦しようと思います。

 

 

正直に言えば、皆さんのお目にかかる機会がなくなることは寂しいのですが、
どこかで見かけたら声をかけていただけると嬉しいです。

 

番組やブログで応援してくださった皆さんのお陰で
これまで頑張ってこられました。

 

 

新たな目標に向かって頑張ります!!

そのうえで、
いつかまた皆さんとお会いできることができればこの上ない歓びです。

かけがえのない時間をありがとうございました。

 

赤木ちゃん初鳴き情報。

 

ニュースデビュー(初鳴き)が明日に迫りました!

午前11時55分過ぎに福岡のニュースをお伝えします(^^)

 

とてもしっかりしているので、安心して見守れそうです。

テスカトリポカ

 

福岡市出身で福大大濠高校卒業
佐藤究さんの「テスカトリポカ」が直木賞に決まりました。

麻薬戦争や臓器密売ビジネスを描いた小説で
山本周五郎賞も受賞しています。

直木賞と山本周五郎賞のダブル受賞は
17年ぶり・史上2度目の快挙ということです。

 

読むのが少し怖いのですが…
スイーツで緩和しながら足を踏み入れてみます!

スマホ脳。

 

・新しい情報を得たいという欲求を駆り立てるスマホは
ドーパミン(報酬物質)を放出させる効果が絶大である

・アップル社の創業者スティーブ・ジョブズは、
自身の子供の使用には慎重であった

・スマホが手に届く場所にあるだけで、
「スマホを無視すること」自体が能動的な行為でもあるため、
本来の集中力を発揮できなくなる

・子供や若者のうちは、
スマホを手に取りたいという欲求を我慢させる前頭葉が未発達である

・子どもが、即座にご褒美が手に入るスマホに慣れすぎていると、
すぐに上達しない物事が続かなくなったり、
将来得られるより大きなご褒美に向けて
我慢する事ができなくなってしまうリスクがある

 

他にも、SNSにおける他者との比較による自己肯定感の低下など、
スマホの魔力について医学的な観点から指摘されていました。

心が成熟し自己肯定感を育めていない段階での
スマホ依存は絶対に避けなければいけない事、
そのためにはスマホを使う時間は1日に1〜2時間に
制限するなどの適切な距離感が大切であることを痛感しました。

子育てにおいて心に留めておきたいと思い、ここに共有させていただきました。

これを機会に、私もスマホの使用頻度を落とそうと思っています(^^;

七夕飾り。

 

家族の願いを込めて飾りました(^^)

どんな時も家族で支え合って、
今ある幸せを大切にしようと思います。