プロフィール

最新エントリー

アーカイブ

でっかいことは・・・?

(名古屋駅のきしめん)

 

系列の研修会(講師)で

名古屋に行ってきました。

その帰途のことです。

中部国際空港の

手荷物検査場で

久々に鳴りました。

「ポケットに?何か?」

当然問いかけられます。

しかし、私は

こう見えて?準備万端タイプ。

バッグの中も基本的に

財布からペットボトルまで

何でも外に出して

「ノープロブレム」で

通過することを

心掛けています。

個人的な記憶では

ここ10年は鳴らしたことは

ありませんでした。

しかし

もう一度通っても

「アラーーーーーーム!!」

その時、係りの方から

「ベルトを外してもう一度!」と

促されました。

そうなんです。

この出張から着用していた

ベルト。

バックルが今までのものより

ちょっと大きかったのです。

「ベルトはずし」で

無事アラームなしで通過。

警備体制がしっかりしていること、

そのありがたさを

改めて感じささせられた

セントレアでした。

 

PS:

・・・あのベルトは

もう出張ではしていけない。

 

 

S⇒H⇒R

 

ご無沙汰しています、

ボクタクボさんの

愛犬いち(♂)です。

14歳になりました。

食欲は相変わらず旺盛です。

散歩はちょっと

ゆっくり歩かせて

いただいております。

ご主人様は

アナウンサーとして

昭和⇒平成⇒令和と現役を

続けていらっしゃいます。

いつもはバス通勤なのに

「荷物が多い・・・。」

「夕方から雨予報・・・。」

「なんとなくね・・。」

などの理由をつけて、最近は

会社に車で行きたがります。

その愛車(国産)も15年。

まもなく7回目の車検です。

どうも、

「長続き」な「いちぞく」のようです。

僕の散歩の距離が短くなった分

ご主人様は、積極的にもっと

「自主ウォーキング」に

つとめて欲しいものです。

帰宅後にくれる良い子のご褒美

「減塩いりこ」は量をもう少し

増やして欲しいけどなー。

wanwanwanwanwanwanwanwanwanwanwanwan

という「犬の独り言」が聞こえてきそうな

令和元年となりました。

ビューティフルハーモニーを心掛け

アナ道を邁進してまいります。

 

 

 

小倉城で初鳴き

(本番前に仲良く打合せ!)

新元号「令和」発表の翌日、

TNCの新人アナウンサー

二人が「ももち浜ストア」の

中継でデビューしました。

ちょうど2年前、舞鶴公演の

桜の木の下でデビュー

(初鳴き)した「ももち浜ストア」

新キャスター浜﨑アナウンサーからの

呼びかけに、小倉城の周りにいた人が

みんな振り向くぐらいの

大きな声でこたえたのが

阿江保智アナウンサーと

佐藤有里香アナウンサー。

これから、

佐藤アナウンサーが月・火・水、

阿江アナウンサーが木・金と

「ももち浜ストア」の

天気情報、ならびに中継を担当します。

なんと大学も学部も学科も同じという

(もちろん偶然ですが!)

すでにして息の合った

平成最後の入社ペア。

どうぞ末永くよろしくお願いします。

「ミ・ミ」よりな話をお伝えします。

本日より、局アナ生活33年目です。

よって、「耳よりな(ミ・ミ・ヨ・リ・ナ)」

話をこれまで以上にお伝えできるよう

元気なおじさんアナウンサーとして

はりきってまいります!

さて、新元号?どうなるでしょうか。

「平成」発表の瞬間は、

街頭インタビュー担当だった

ボクタクボでした。

クですかキューですか

新年、早々アナウンス部は大忙し。

スポーツ担当の大谷・坂梨・松尾の

3名は、2019年スタート早々、

すでに東京で「春高バレー全国大会」の実況へ。

もう博多ではおなじみの「めんたいぴりり」は映画化され

2019年1月11日(金)から

福岡地区で先行上映されます。

試写会や舞台挨拶の司会でTNCアナが

おじゃまします。

さらに、2019年2月には、福岡で

シルク・ドゥ・ソレイユの

「ダイハツ キュリオス」の公演が

始まります。

 

さて、ボクタクボも

年末年始は、いろんな特別番組や

「めんたいぴりり」「キュリオス」を告知する

ナレーションを担当しましたが、その中で

当然「2019年」という表現が

多く出てきました。

 

さあ!「ニセン」のあとは

「ジュークネン」なのか

「ジューキューネン」なのか。

 

たぶん「ジューキューネン」と

ナレーションしている番組が多いと

思います。

 

NHKのアクセント辞典によりますと

基本的には

「ジュークネン」、ただし

「ジューキューネン」も許容と

記されています。

 

なお、

当時の官房長官が新元号を

「平成」と発表した瞬間

福岡市内で「新元号に対する市民の

反応インタビュー」担当だった、

当時アナ2年生、そして

4月で33年生になる

ボクタクボとしては

「ジュークネン」でおしております。

はい。

平成31年、

2019年、

今年もよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

1 2 3 4 5 6 29

カレンダー

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031