あのタマリバ中継メンバー、再びっ!

タマリバ中継が始まったのは4月2日。
記念すべき第1回を担当したのが、この4人でした。

そして巡りめぐって、また伝説のアノ4人が・・・集結!!
な~んていう、盛り上がりを見せたのです。

日々色々な方と仕事をしているからこそ、
また同じ人と一緒に仕事をできる日が楽しみなのです。

さぁ、今日は「ももち浜ストア」中継だっ!!
今日は、どんなチームかな??

◇城島和傘保存会◇

梅雨に花開く傘、蛇の目傘。
久留米市城島町に約400年前から連綿と伝わる「城島和傘」。
江戸時代以降、多くの職人がいたそうなのですが、
今では「城島和傘保存会」でのみ生産されているのです。

すべて手作業なので、多くても1日3本しか作れないそうです。
日本の侘びさびを感じられる温かい傘。

伝統に触れて、日本を感じられた、穏やかな時間を過ごすことができました。
保存会の皆さん、ありがとうございました。

☆布花☆

タマリバで取材させていただいた山岸さん。
私たちが立っているのは、なんとお宅。



こちらも!

この花も・・・、全て山岸さんが手がけた布花。
つまり、生花ではなく、布で作った力作なのです。

平尾台の美しく貴重な自然が荒らされていることを嘆き、
絶滅しつつある花の輝きを多くの人に知ってもらえるようにと
平尾台に咲く花に永遠の命を吹き込んでいるのです。

布花を見て、その大切さに気付く人が増えますように・・・☆

◆あじさい◆

この時期の楽しみの1つといえば、あじさい。
筥崎宮のあじさい苑の100種3500株の花が今、満開です。

こんなに華やかな色もあるのですね。

「ラブ・ユー・キッス」という名前の品種も。
生産者の方の想いを想像すると楽しいですよね♪

6月だけの特別な空間「あじさい苑」。
とても癒されますよ。
私も、また行きたいナ(*^□^*)

後輩が来た~!

後輩の松尾くんが、
ももち浜ストア中継の見学に来ました。

私も2年前、新垣さんの中継を見学しに行きました。
当時は、なんとなく雰囲気を感じて、漠然と「さすが先輩!」
なんて思っていましたが、自分が実際に中継をするようになって
初めて本当の意味で先輩の偉大さに気付かされました。
先輩の教えは、後にやっと分かることが多いものです。

まだ何も分かっていなかった私に丁寧に指導してくださった先輩方に
改めて感謝する機会になりました!(^^)!

松尾くんも、これから様々な経験を積んでいきます。
しっかり者なのか、天然キャラなのか、よく分からないけれど、
とにかく気合いが入っているかわいい松尾くん、頑張れっ!!