☆CUBEin柳川☆

柳川に江戸時代から伝わる雛飾り「さげもん」。
土曜10時25分から放送しているCUBEの中継で、
「柳川ひな祭りさげもんめぐり」に行ってきました。
柳川を歩くと、多くの場所で、美しいお雛様を見ることができます♪
私にとっては、初めて見るものも多く、これだけの数の雛飾りが
一同に会した光景に息を呑んでしまいました。見事でしたよーっ!!

私たちがお邪魔したのは北島さんの古民家。
お庭にもさげもんが飾られていて風情があります。
週末には1000人位の方が見えるそうで、
海外の方も、そして毎年いらっしゃる方もいるそうです!
北島さん、この日のために一ヶ月かけて準備をされているんですよ。

この催しは、4月3日まで!♪
間近で見ると、心が華やぎます♥

<つづき>

☆藤井養蜂場☆

ミツバチについて初めて知ったことが多かったのでご紹介します。

①こちらで養蜂されているミツバチは、
1つの巣箱の中に約3万匹が生息していて、
そのうちの1匹が女王蜂、約2万9500匹が働き蜂、約500匹のみがオス。
つまり、働き蜂はすべてメスなんです。
オスはほとんど働かないんだそうです・・・。
この役割分担って・・・!!

②生まれたときから女王蜂と決まっているわけではないのです。
働き蜂の頭部から分泌されるローヤルゼリーのみで
育てられた幼虫だけが大きい女王蜂になるのだそうです。
産卵ができるのは女王蜂だけなのですが、性別の産み分けもできるそうです。

③こちらの養蜂場では、何千個という巣箱を所有していて、
様々な花の開花に合わせて日本中をトラックで大移動しています。
鹿児島県の種子島を出発して北上していきます。
現在は、鹿児島で菜の花を追いかけているのだとか♪

番組でご紹介しました巣箱はあくまでも「モデル蜂場」。
大規模かつ老舗のミツバチのプロ集団、それが藤井養蜂場なのです。



大好きな蜂蜜、いろいろ買って帰りました。
はちみつ好きな私。2日に1回はいただいています。

 

続・青輝園☆☆★

樹齢二百五十年を越える世界最大級の大型盆栽「青龍」。
この「青龍」を一目見ようと日本全国から大勢の方がいらっしゃるそうです。
あまりに立派な佇まいに息を呑んでしまいました。

本番終了後、続々と大型バスも到着し、あっという間に賑やかになった園。
私たちも、その中に混ざって和んでしまいました。
安らぎの時間を過ごしに、皆さんも、ぜひ☆

<おしまい>

御座敷梅林*青輝園*

金曜☆ゴールデン中継は、みやま市の「御座敷梅林・青輝園」へ!♪
江戸時代から約300年続き、数百種もの梅が咲き乱れるココは、まさに花園。
これまでに感じたことのないくらい、梅の香りを感じました。

私たちが伺った2月24日は5分咲きぐらいでした。
梅の見ごろは3分咲きから満開までなんだそうです。
まさに、今は見ごろ真っ只中。

ところで、「御座敷梅林」という名前のゆえんは、
私たちが腰掛けているお座敷!
中にも、数々の梅が並べられています。

写真のセンスの問題なのでしょう・・・、
美しさをうまくとらえられていないのですが、
それぞれ、色、開花時期、花の形、幹のねじれ方の違う数え切れない程の梅。
ここに来て、ぜひこの魅力に酔いしれてみてください。
3月までは見頃の梅が見られるのではないか、ということでしたよ。

<つづく>

 

☆金蔦☆

 春吉にある「金蔦」というお店で、ロケをしました。
麻綾さんが「おいしいよ」と言っていたので気になっていたお店です。

◇◆感想◆◇
おもてなし、ちょっと贅沢をしたいとき、
とにかく美味しいものを食べたくなったとき、
オススメです!!♪

さてこの日は、舞台「海盗セブン」に出演される
岸谷五朗さん、寺脇康文さん、三浦春馬さんを
こちらのお店でおもてなしして、色々な話を伺いました!
皆さん箸が止まらず、完食していましたよ。

それにしても、
岸谷さんと寺脇さんが主宰している演劇ユニット
「地球ゴージャス」の舞台、本当におもしろいんですよね~♪
私も大ファンなので、5月の福岡公演が待ち遠しいo(><)o
それにお三方のお人柄も最高でした☆☆
「人となりが演技にも表れる、
だからこのメンバーでこの作品に臨むのが楽しみなんだ」
そう話してくださった3人の笑顔と語り口に聞きほれてしまった私♥

そんなインタビューの模様は明日の「ももち浜ストア」で。
私、お仕事なのに惚れ惚れしてしまって、
インタビューが終わって何日経っても「格好良かった~♥」と
言わずにはいられないほどでした。
皆さんも、その魅力にどっぷりつかってください。