連続パンク事件

では、先ほど入ったニュースをお伝えします。

福岡市内のマンションで

今月に入って連続自転車パンク事件が発生し、

きのう、犯人とみられる男が

住人によって取り押さえられました。

事件が起きたのは、

福岡市内に住む男性Yアナウンサーの

自宅の玄関先で、

今月13日以降、

幼児用自転車の前輪タイヤが

何者かによってパンクさせられる被害が

相次いでいました。

不審に思った住人が警戒していたところ、

きのう夕方、玄関先で物音がするのに

妻が気づき、ドアを開けたところ、

先の尖った工具を持った男があたふたしており、

その場で取り押さえたということです。

男は、この家に住む幼児とみられ、

調べに対し、

「大きなカッコイイ自転車を買って欲しくて、パンクさせた」と

一部容疑を認めるニュアンスの供述を始めているということです。

今回の一連のパンク事件に関しては、

以前から男が

自転車店を通るたびに大きな自転車欲しさにダダをこねていたことや、

「なんか知らんけど、自転車の空気が、プスーッって勝手に抜けるんよー・・・」と

母親に白々しいアピールを続けていたことも判明しており、

余罪についても慎重に調べを進めています。

これ受け、幼児の父親は、

「このような事態をまねいたことは痛恨の極みであり、責任を感じております。
ここで自転車を買ってやると子どもの思うツボなので、絶対に買わん!
でも、実は!私も幼児の頃、同様のことをした経験があり、
やっぱりアホな親子ですな~・・・」

とコメントし、

父親も過去の罪について自供をはじめたということです。

以上、この時間のニュースをお伝えしました。

夏の思い出日記 2

待ちに待った家族での夏のレジャー。

車に荷物を積み込み、いざ、しゅっぱーつ!

と、ハッピーな瞬間を迎えた

その時!

悲劇が襲った。

子どもの喧嘩が始まった。

「ガム」をめぐる戦いだ。

ガムを頭につけられたとの因縁から

ガムの「頭へのなすり付け合い」という

父も経験してきた「兄弟喧嘩の原風景」へと発展した。

とどめを刺された末っ子の頭頂部は

ガムでべったり。

「こるぁ~!!お前るぁー!」

ドライブを中断し、ガム除去作戦が始まった。

いい加減な知識と勘を頼りに

ガムを氷で冷やして固めるなどしたが、

根本からべったりとついていて全く取れる気配はない。

しかたなく父ちゃん、最後の手段に出た。

バリカンで坊主だ。

まず周りから刈り上げていった。

しかし、

最後のべったりガムの部分を刈ろうとしたが、

バリカンの刃にねっとりまとわりつき断念・・・

結果、

息子の頭は、芸術作品に。

頭頂部がとんがった

SAGA佐賀・・・の、はなわ状態!

「うっひゃっひゃっ・・・ おもろいっ!」

いつの間にか、父ちゃんも本人も家族一同、大爆笑!

まさかの、記念撮影と相成った。

結局、助けを求めて、美容院へ。

他のお客様からも注目の的。

では、どうやってとったか!

サラダ油を塗ると、ガムが溶けて

櫛を通すと簡単にとれたのである。

美容師さん、お見事!

事件も一件落着。

その後。

 

「お前、頭、まだグレープのえー匂いするぞー!」

「おもろい、頭やったな~」

「ウルトラマンの頭みたいやったぞ~」
  
 
被害者もなぜか照れ笑い、

いつの間にか我が家のヒーローになっていた。

こうして山口家のDNAは、代々受け継がれていく・・・

夏の思い出日記

「タマリバ」本番前。

我ながら今日もバッチリ決まっていた。

と、その時!

女性ヘアメイクさんが

甘~い声で、僕にささやいてきた。


「えっ、もしかして、オレのこと・・・ いや、いかん、いかん・・・」

また良からぬオヤジ妄想が始まった。



女性のささやきは、まだ続いた。

優しく鏡を差し出しながら、恥ずかしそうに・・・

「あの・・・ きくさーん! はっ、鼻に・・・」



女性の甘~いささやき。

その差し出した鏡に映ったのは、



シルクのかけらのように

白く美しく

かわいらしい



鼻くそだった。



ドンマイ ドンマイ

TNC夏祭り 自由研究

【はじめに】

いよいよ最終日を迎えた「おっテレ西夏祭り」

我が番組「タマリバ」からはポップコーンパフェを販売した。

小生も昨日と今日、ブース前で大声を出して売り込みをやらせて頂いたが、

その掛け声によってお客様の反応が違うことが見えてきた。

そこで、

どんな呼び込みをしたらお客様が立ち止まってくれるのか、

さらに自由研究に悩む子どもたちの一助になればと

研究を試みた。



【調査方法】

無作為抽出法により、

ブース前で、あの手この手の声かけをして

その反応と成果の関係を探る行動観察。



【準備物】

勇気、元気、笑顔



【結果】

①「ポップコーンパフェは、いかーっすかー!」

まー基本形。反応と成果(売上げ)はあるが、無反応もあり。



②子どもが通った時、さりげなく

「いちごミルクポップコーンとメロンポップコーンをアイスと重ねたパフェでーっす!」

すると子どもが「ママ、いちごのパフェ、いるー!」

惹きつけるキーワードがターゲットにストライク。

高い成功率。



③若者が通った時、小声で

「にーちゃん、あるよ、あるよ。甘いのあるよ」

客引き行為と受け取られたのか?

成果ゼロ。



と、その時、思わぬ言葉が小生の口から飛び出してきた。

④「ポップーん、あっ・・・」

すると、通りがかった女性が

「あっ、噛んだ!」

小生、恥ずかしそうに頭をかく。

女性、笑った。

女性、「そのポップーん、一つ、ください」

揚げ足、とられた。

でも売上げにつながった。

1回、成功。

その後、2回、失笑・・・



【結論】

3回も噛んだんかい!

よい子のみんな!こういう自由研究が悪い例だよ。

一助になったかな~

さっしーも太鼓判の!

タマリバ 水曜レギュラー 指原莉乃さん、さっしーが

「ウルトラ スーパー うまい!」

「めっ・・・ちゃ、うまいっ!」

と、太鼓判を押した

タマリバスペシャルスイーツ「ポップコーンパフェ」が、

あす、あさっての「テレ西夏祭り」

タマリバブースで販売されます。

その旨さ、

試食した さっしーが

「めっ・・・ちゃ、うまい」という表現で

「め」のあと、小さい「っ」を3つぐらいつけたほどです。

夏祭り企画で各番組がプロデュースした絶品スイーツ。

タマリバでは、ありがたいことに小生の発案が採用されましたが、


この発案をベースに、

今、話題のジェリーズポップコーンさんとのコラボで作った「ひんやりパフェ」です。

ストロベリーポップコーンやメロンポップコーンなど

スイーツ系ポップコーンとバニラアイスを

ミルフィーユのように重ねたパフェ・・・

さらに!

ポップコーンパフェを買えば、

土日とも先着200人に

さっしーがプロデュースしたタマリバキャラクターの

缶バッジがついてくる!


あす、あさって、

百道浜のTNC放送会館でお待ちしております!

小さい「っ」 3つ分の「めっ・・ちゃ」

ぜひ味わってください。

私もMCとして、小さい「っ」 3つ分くらい

めっ・・ちゃ、楽しみます。

めっ・・ちゃ、がんばります。