続 山笠

前回のブログ。

ぼくの長法被姿を見た出口アナの

「きくさん、ストラップにした~い」発言。

おっさんへの最高の賛辞とありがたく受け止めていたのだが、

その後、自宅で、

その言葉の裏側に隠された本音というものが気になりだした。

「ストラップにした~い」の本音は・・・???

可能性① 「山口先輩、ストラップにしたいほど、おもしろ~い」

可能性② 「山口先輩、ストラップにしたいほど、似合ってな~い」

可能性③ 「山口先輩、ストラップにして、手でころがした~い」

可能性④ 「山口先輩、ストラップにして、笑ってあげた~い」

可能性⑤ 「山口先輩、ストラップに、してやりた~い」

どの思いであったとしても、オブラートに包むと「ストラップにした~い」となる。

考えれば考えるほど怖くなった。

寝付けなかった。

なので、早朝3時に起き、

博多祇園山笠のフィナーレ「追い山」を見に行った・・・



勇気を出して、出口アナに、番号を聞いてみようと思う。

ま、まさかの⑤?