プロフィール

最新エントリー

アーカイブ

R1ゲートA11列141番

記者席は東京からのマスコミでいっぱい。だから「ボクタクボ」は

「タイトルの席」から、7年ぶりの歓喜の胴上げを見てきました。

Kスタ宮城は、2年前、雨の中、「どんたくコンビ」の

野球解説者の池田親興さんと一緒にポンチョをかぶって、

当時の王監督の最終ゲームを見たスタジアム。

あの時は最下位が決まり、そして今年は優勝が決まりました。

2年前は「王監督がいないホークス」がどうしてもイメージできない

不思議な気持ちで、涙が流れませんでした。

今年は、あまりにも劇的に訪れた逆転優勝、しかも試合中に

西武の敗戦で決まるという状況に、こちらも不思議な気持ちというか

泣く心の準備も出来ないままに、その瞬間を迎えたのでした。

宮崎がキャンプ地になっても、ソフトバンクになっても、秋山監督に

なっても初めてのリーグ優勝。おめでとうございます。

ただ、「ボクタクボ」は今回、思い切り「ゲンを担ぎ」ました。

鷹の祭典の「勝どきレッド」ユニホームにあやかって

札幌では真っ赤なネクタイ。そこで決まらなかったので

仙台では赤地に犬がいっぱいデザインされたネクタイ。

「お父さん」にもあやかったのです。

もっとあります。

天下分け目の西武3連戦の初戦、ヤフードームのプレスサロンで

食べたのがカレーライス。以降、試合の前は必ずカレーライス。

ちなみにこの春スポーツ部に戻ってきたI君は、同じ理由で

ひたすら「ざるそば」を食べていました。

だから、「ボクタクボ」は、仙台では、昼にカレーライス、

そして仕上げに、球場前の蕎麦屋さんで

「カツ丼!」+「ざるそば」・・・『勝つの傍』にしっかりと近づくことが

出来ました。・・・・・・食べ過ぎの感は否めません。

さあ、クライマックスの対戦相手は、北海道か千葉か埼玉か!

どんなゲンでもかつぎます!

日本一になって「泣く」ための心の準備はもうスタート

しているんですから・・・。

 

 

 

カレンダー

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031