☆新米ラグビーファン☆

ラグビーワールドカップ、とても盛り上がりましたね。
お祭りが終わった後のような侘しさもありますが、
たくさん感動させていただきラグビーを一層好きになりました。

優勝した南アフリカのスプリングボクスは、
故ネルソンマンデラ大統領が愛したチーム。
黒人と白人の融和を成し遂げる秘策として、
スポーツの力を信じ、ラグビーを通じて
人種間の亀裂に橋を架けることを決意し育まれたのだと知りました。
そんな歴史的背景を鑑みると、
なおさら素晴らしい試合だったと余韻に浸っています。

ワールドカップの次は…
大相撲九州場所の季節が近づいていますね(^-^)v