こくら日本みつばち百花蜜。

 

日本みつばちが集めた小倉城ゆかりの百花蜜をいただきました。

江戸時代の小倉城から記録が残る在来種の日本みつばちは、
豊かな自然が息づく小倉周辺で今も飛び交っています。

西洋ミツバチよりも体が小さく
蜂群の数も少ない日本みつばちの百花蜜は
採取できる量も少なく、希少価値がとても高いんですね。

娘は、ヨーグルトにかけて毎日のように食べています。
とても美味しいです♡