心淋し川。

 

数年に一度のTNC開催の研修会に向けて勉強モードでしたが、
また読書熱を灯し始めました。

つのせさんに借りていた「心淋し川」は、
江戸のどぶ川沿いに暮らす人々の
悲喜こもごもを六編で描いています。

様々な人生劇に魅了されます。