つぶやき。

前回のブログからの流れで…
母校の筑紫丘高校は創立90周年記念誌を作成中だそうで、
卒業生の1人として、当時の思い出をしたためてほしいと依頼されました。
高校時代は…青春そのもので、
体育祭では柄にもなくチアリーディングをして、
ブロックをまとめてくれたリーダーにはみんなで感謝の替え歌を作りました。
文化祭では得意でもないのにファッションショーの衣装を作ったり、
担任の先生の授業が厳しくて必死に勉強したり、
テストの結果に一喜一憂したり、うまく恋愛できなかったり、
今から考えればそんなに悩まなくても良さそうなことを何時間も友人と話したり、
毎日がめまぐるしくて上手に文章をまとめられません。
でも多感で苦しいあの時期があったからこそ、
一生の友達も、将来の道も拓けました!!

そんな今夜は女子会で、
「30代は視野が広がるから楽だし心が穏やか」
という話でつくねをほおばりながら盛り上がりました^^
少しずつ心の容量が膨らんでいるのだと、
過去の自分を見つめながら感じています。
では、こんな感じで書き進めます♪