★夢の美術展☆

久留米市美術館で今日始まった
「夢の美術館〜めぐりあう名画たち」展開会式の司会でした。
休館中の福岡市立美術館と北九州市立美術館の
名だたる作品が一度に見られるという、まさに夢のコラボレーションです。
ダリ、モネ、ルノワールの作品はもちろん、
草間彌生、藤田嗣治といった、日本人画家の作品も見られるので、
1つ1つの作品をじっくり見たいけれども、
次が気になるという期待感を闘わせながらのあっという間の時間でした。

バラ、菖蒲、あじさいに囲まれた園内も綺麗で、
テラスや楽水亭カフェでも寛げます(o^^o)
この美術展を記念した「夢御膳」も数量限定であるんですよ。
来月16日まで開催されていますので、
楽しみがいっぱいの久留米市美術館にぜひおいでください♪

私もまだまだゆっくりしたかったのですが、
これから着替えて、筑紫丘高校大同窓会に向かいます!
今年は司会を務めますので、
同窓生の皆さんはお集まりくださいねー╰(*´︶`*)╯