アラサー。

雑誌を読んでいて、猛烈に共感する記事がありました。
同年代の女性のコメントです。
「昔から正義感が強くて、
自分にも人にも厳しくなりがち。
自分のことを苦しめることもあり、そんな自分が嫌だった。
でも、自分と人が同じように感じているわけではないし、
その人は楽しみ方や頑張り方が違うだけかもしれないし、
見えないところで努力しているのかもしれない。
そう気付いてからは、
そんな人のことも考えられるようになったし、
色々な人の喜怒哀楽を受け入れられるようになった。
そうしたら、もっと多くの人と楽しめるし、
相手の嫌なことも察することができる気がする。
どんどん怒ることもイライラすることもなくなってきた。」

私も年齢を重ねて、考え方も生き方も楽になってきました。
少しは大人になったのかもしれませんね。
心の余裕ができたことにホッとします。