イメージはこんな感じ!

FullSizeRender

博多港を擁するウォーターフロント地区を
ロープウェーで博多駅まで繋ごうという案が聞こえてきました。
(あくまでも構想段階です)
博多の陸の玄関口でもあるので、再整備が注目されていますね。
ニュースでお伝えするために、
美術さんがこのような模型を作ってくださいました^ ^

FullSizeRender

細部も丁寧に作られていて、
中には喜久さんが乗っていました♪

こんなに精巧なセットを作っていただくと、
「これを生かせる原稿を書こう!プレゼンをしよう!」と
非常に気合いが入ります!!いつも以上に緊張しました。

どう説明したら分かりやすいのか日々考えています。
この気持ちが皆さんにしっかり届いていますように♡