プロデューサーは!

22

今月のTNC批評に登場するのは、
弊社が誇る「めんたいぴりり」のプロデューサー瀬戸島さんです。

おととしの夏に放送した朝ドラマが各所で評価され、
満を持して発表された「めんたいぴりり2」について話を聞きました。

めんたいこを日本で広めた実在の人物をモデルに、
博多の歴史や家族をも描きたかったのだそうです。
他にも、「へ~それも実話だったのね!」という解説や
続編への意気込みを語ってもらいました。
放送は15日(日)の午前6時15分からです^^

業界人らしい風貌の瀬戸島さん。
「今日はこういうことを質問したいです。いいですか?」と事前に聞いてみたら、
「ん?何でも答えるよ!」と、それ以上何も聞いてこず。しかも即答。。。
『何でも来い』の姿勢を学ばせていただきました!

そして今、博多座で公演されている「めんたいぴりり」も非常に評判が高く、
もう見たという喜久さんも「泣いたわー、なんか誇らしいわ!」と興奮気味でした。
私もチケットをゲットしたので、早く見たくてうずうずしています。
また感想もお伝えしますねッ★