★CATS★

 cats

劇団四季の『CATS』が15年ぶりに福岡に戻ってきましたよ!
1983年の初演から、860万人を超える観客を呼んできました!!
今のキャナルシティ劇場が誕生する
きっかけにもなったというCATS人気・・・☆

私にとっての初めての観劇は、劇場に入った瞬間に始まりました。
まず、セットがすごい!!
ステージ部分だけでなく座席の周りにまで
「猫の世界」が広がっていて、客席と一体化されていました。
(劇中には、猫たちが近くにも来るので
見事な猫たちの姿を間近で見られます!!)

それにしても、完成されたキャッツワールドには
「さすが」と思わずにはいられませんでした。

視覚にも聴覚にも訴えかけてくるリズムが
舞台好きにはたまらない魅力です。

「思い出をたどって新しい生命を得る」という
メッセージが込められているこの作品。
猫は猫。犬は犬、人間は人間。
でも、ただの猫じゃない、
それぞれが光る本質を持って生きている。
人知れずとも懸命に生きて、新しい人生を想い生きている。
そんな「再生と復活」が生き生きと描かれていて、
強い意思を感じられる盛大なエンターテインメントでした。

今日のスーパーニュースでも、
その魅力に迫る特集を放送する予定です。お楽しみに♪