★一の瀬焼陶器まつり★

昨日から、うきは市で始まりました。
400年以上もの伝統を持つ「一の瀬焼」の6つの窯元が
半径200メートル以内に集まっていますので歩いて巡ることができます。
明日までの3日間、約2万点もの作品が展示・販売されていますよ♪
一の瀬焼は、窯元によって技法・色合い・デザインが全然違います。
個性豊かな6つの窯元の魅力を感じられるのが楽しみの一つです。

今回の中継では、6つの窯元から匠のお三方、
その名も「一の瀬焼スリーアミーゴス」(私達が名付けました、ご本人了承済!)
の皆さんにお付き合いいただきました。
こちらは、スリーアミーゴスのお一人、陶秀苑の渡邉さんご夫妻。
とっても温かく太陽のような朗らかな雰囲気のお二人が生み出す
陶器からは、やさしいぬくもりが感じられました。

陶器祭りの期間中は、いつもより2割安く販売されていますよ。
また、九州北部豪雨の義援金募金などもされています。

スリー・アミーゴスのもうお二方、
秋の味覚・・・!!気になりますよね??
うきは市の魅力は、まだまだ明日も続きます。
<つづく>