続>>ユリ

昨日ご紹介しましたユリ祭り。
こちらで見られるのは、スカシユリという品種です。
太陽に向かって咲いていて、
花びらと花びらの間から下が見えることが名前の由来なのだそう。
可憐に風に吹かれて気持ち良さそうでした。

毎年いらっしゃる方のためにも、
新しい色の花を加えているという古賀さん。
今年は、恥らうように染まったピンクの花が仲間に。

初めてユリを見たという男の子も、こんな笑顔を見せてくれました。
かわいい~!!かわいすぎる。
お子さんを連れてお花を愛でるのもいいですよね。