☆誕生日旅行☆〜2日目〜

大好きな動物を間近で見られる
アフリカンサファリにも連れていきました。

自家用車での入場にしましたが、
しっかり野生の生態系に触れられて迫力満点でしたよ!

子どもも「次は何かな?」「見つけた!」と、
約30分間も集中して楽しんでいました。

もちろん私も釘付けでした。

ジャングルバスに乗ると、こんな感じで囲まれます。
餌やり体験で動物と触れ合えるんですよね。

大興奮のまま力尽きた我が子は、
目を覚ますともう家の中に戻っていましたとさ。

☆誕生日旅行☆〜1日目〜

 

子どもに人生初のプールを体験させてあげたくて、
大分県の別府湾沿いにある「ガハマテラス」に伺いました。
お部屋に温水のプライベートプールと源泉掛け流しの温泉があり、
少し肌寒くなってきた今の季節でも安心して満喫できました。
プール付きの「パークサイドヴィラ」というお部屋は2室ありますよ。

家のお風呂で練習してきたバタ足を
広いプールで実践できて大喜びでしたよ。

夜は足を浸けて水しぶきで遊び、
寝る前には「プール面白かったね」と何度もささやいてきました♡

 

それから、食事も美味しくヘルシーでした。
刺身や干物などの魚料理、
野菜をふんだんに使った数種類の飲み物など、
大人はもちろん子どもにも食べさせたい食事ばかりでした。

お部屋には寝室が2部屋あるほど広かったので、
いつか3世代、あるいは2家族でも行ってみたいです。
子連れにも大変やさしいお宿でしたよ。

(つづく)

素泊まり旅行。

 

佐賀県唐津にある「旅館魚半」に素泊まりで伺いました。

日本三大松原のひとつ「虹の松原」と
白い砂浜がつづく美しい海岸は
国定公園に指定されています。

海・山・川、自然の恵みいっぱいの地に立つ旅館からは、
天気が良ければ夕日が映える絶景が楽しめます。

 

 

テラスがとても広いお部屋にしたので、
持参した弁当を広げて
食後は走り回る我が子を見ながら談笑しました。

帰りに寄った唐津城からの見晴らしも清々しく、
短くも濃密なお出かけになりました。

ぶどう狩り。

我が子の大好きなブドウを見せてあげたくて
久留米市の田主丸にある老舗「中野果実園」に伺いました。

 

実に豊富な40品種以上が揃っていて、
減農薬栽培に力を入れているので子どもにも安心ですし、
気さくな女性陣が案内してくださいます(^ ^)

 

最初に5棲類の試食を出していただくのですが…
美味しくてほぼ全て我が子が食べてしまいました。
試食しに来たんじゃないのよ~。

個人的には、
「巨峰」「シャインマスカット」はもちろん、
「安芸クイーン」がとっても瑞々しくて好きでした。
ほとばしる果汁で皮もぷるんとむけるので子どもにもお勧めです。

我が子はお腹いっぱいで満足しかけていましたが笑、
ぶどうにかけられている袋の中を覗き込み
自分で房をつかみ取ると満面の笑みです。
たくさん素敵な写真が撮れました!

最後は、
気に入った房を受付にもっていき
綺麗な実だけに選定していただいた後、
グラム数に応じて購入できます。

こんなに丁寧に育てられていてさすがの美味しさなのに、
普段口にするぶどうよりもお安くて驚きました…!!

これからは毎年ブドウ狩りに行こうと思える程、
濃厚で新鮮な味わいでした。

池の山キャンプ場「なでしこ」泊。

 

子どもの大好きな「お星さま」を見に
八女市星野村にある「池の山キャンプ場」に行きました。
TNCでもおなじみゴリパラ見聞録で
一同が宿泊されたロッジ「なでしこ」に泊まりました。

 

夜になると、さすがは日本有数の星空の名所、星野村。
空気が澄み渡って夜空いっぱいに星が現れます。

子どもは満天の星を見上げて
「き〜ら〜き〜ら〜、ほ〜しよ〜」と得意の歌を口ずさみ
ご満悦の表情を浮かべていました。

 

 

ロッジなでしこのバルコニーは、一面レイクビューの絶景です。

グリルセットをレンタルし湖畔を眺めながらバーベキューができます。
懸念していた蚊は意外にも少なく快適に過ごせました。
また、キャンプ場は標高300mの山間にあるので、夜はやや冷え込みます。
市内から来られる方は一枚上着があると
夜に寒くならず良いかもしれません。

 

夜中は麻生池に住む蛙の大合唱が就寝前の良いBGMとなり(笑)、
そして早朝の朝焼けはとても美しく、
モーニングコーヒーを飲みながら満喫しました。

 

 

池の山キャンプ場には小さい子ども連れのファミリーが多く、
バーベキューや花火をしたり星空を見たりと笑顔が溢れていました。

こんなご時世だから思いついたキャンプ泊ですが、
貴重な思い出になりました🌟