池の山キャンプ場「なでしこ」泊。

 

子どもの大好きな「お星さま」を見に
八女市星野村にある「池の山キャンプ場」に行きました。
TNCでもおなじみゴリパラ見聞録で
一同が宿泊されたロッジ「なでしこ」に泊まりました。

 

夜になると、さすがは日本有数の星空の名所、星野村。
空気が澄み渡って夜空いっぱいに星が現れます。

子どもは満天の星を見上げて
「き〜ら〜き〜ら〜、ほ〜しよ〜」と得意の歌を口ずさみ
ご満悦の表情を浮かべていました。

 

 

ロッジなでしこのバルコニーは、一面レイクビューの絶景です。

グリルセットをレンタルし湖畔を眺めながらバーベキューができます。
懸念していた蚊は意外にも少なく快適に過ごせました。
また、キャンプ場は標高300mの山間にあるので、夜はやや冷え込みます。
市内から来られる方は一枚上着があると
夜に寒くならず良いかもしれません。

 

夜中は麻生池に住む蛙の大合唱が就寝前の良いBGMとなり(笑)、
そして早朝の朝焼けはとても美しく、
モーニングコーヒーを飲みながら満喫しました。

 

 

池の山キャンプ場には小さい子ども連れのファミリーが多く、
バーベキューや花火をしたり星空を見たりと、
笑顔が溢れる幸せな光景でした(^^)

 

こんなご時世だから思いついたキャンプ泊ですが、
貴重な思い出になりました🌟

誕生日のお花。

 

誕生日には花束が嬉しいものです。

我が家では、
記念日や贈り物は北九州市小倉北区にある
花工房おかだ」にお願いしています。

 

オーナーの岡田哲哉さんは、
フラワーデザイングランプリや選手権大会で
数々の全国優勝や内閣総理大臣賞を修められた方で、
いつも美しく素敵にアレンジ頂いています。

 

これまでも胡蝶蘭の贈答や母の日など
何度かお任せでお願いしているのですが、
贈り先のお相手から「素晴らしいお花だった」と感動されます。

 

今回は私の好きな紫色を中心にお任せで仕上げてくださったとのこと。
紫に彩られた花を見ると、
上品な笑顔が似合う大人になろうと思わせられます。

 

梨狩り。

九州北部豪雨から約3ヶ月。
東峰村で開催されている民陶むら祭は、大いに賑わっています!
朝から渋滞が発生するほどの大盛況で、長い目で見ても、
東峰村に行く人が増えるきっかけになったように感じました。

帰りに、うきは市で梨狩りを初めて体験しました。
はち切れそうなほどに育った梨をもぎ取ってみると、
今まで見たことがないくらい大きくて艶があり立派でした!
併設されているカフェでいただいた梨カレーも大人気で、
こちらも常に満席状態でしたよ(o^^o)

3連休は天気にも恵まれて、出かける人が多いと実感しました。
今日から私は仕事ですが、普段は混まない道も詰まっていて、
ここでも3連休の影響を受けています。
皆さん、時間に余裕をもってお出かけくださいねー!

☆7年ぶり☆

2日目はいよいよメインイベントです。
リサも合流してフルメンバーが揃ったので、
研修会でリポート実習をした
旧軽井沢銀座通りをくまなく散策しました(^-^)
5人全員で思いっきり楽しむ気満々の記念写真からスタートです!!



盛り上がりすぎて…1日中この通りで過ごしました笑。
各自がリポートしたお店に立ち寄ったり、
お目当のカフェで休憩したり、写真を撮りまくったり、
信州そばに舌鼓をうったりして、ずーっと喋り続けました!!
奇跡的に全員の予定が合った今日という日を
寸暇を惜しんで楽しみました。

4人のことがますます大好きになった最高の旅になりました。
みんなありがとう!またそれぞれの場所で頑張ります☆

♡短い夏休み♡

入社1年目のフジ系列研修会で出会ってから
ずっと仲の良いアナウンサーの同期です(^^)

久しぶりに全員集まって旅行に出かけようと
何ヶ月も前から計画していました。
休みも住んでいる場所もバラバラなので、
予定を合わせるのに一苦労、1泊2日の弾丸ツアーでした!

行き先はやはり、新人研修の思い出が詰まった軽井沢です。
あの頃は研修のことで精一杯で
どんなところなのかもあまり分かりませんでしたが、
この時期の軽井沢は最高気温25度以下の心地良い気温で
自然豊かな景観に合う雰囲気のある建物が並ぶ素敵な避暑地でした。
目移りしながら気に入ったお店でランチを堪能し、滝に出向いてもっと涼み、
ジョンレノンが愛したカフェでお茶をして、
ペンションに宿泊するという、元気いっぱいの1日目でした^^

<つづく>