プロフィール

最新エントリー

アーカイブ

1番を狙う「2番」

前回に続いて「歌詞」の

お話です。

最近、TVサイズの歌は

まず「2番」を絶対、

歌いません。

以前の日本の歌謡曲は

「ドーナツ盤」の収容

能力の問題でしょうか、

1曲あたり3分~3分半

でしたが、今は、平気で

5分ぐらいありますよね。

だから、「2番」は、

TVでは、ほぼパスされた

状態になってます。

この「2番」に

「いい歌詞」が結構

あるんです。

たとえば、

今をときめくAKB48の

昨年の楽曲

「チャンスの順番」!!

当然、あの秋元康さんの

作詞なんですが、

「途中で誰かと(自分を)

比べるより、未来の

自分を信じろ。」とか

「夢の方からそっぽを

向くことはない。

勝手に自分で背を

向けちゃうんだ。」とか

日頃から、ボクタクボが

「Eアナ」や「Sアナ」へ

切々とお話してる

ようなことが記して

あります。

「運は、がむしゃらの

味方。君にできる

全てのことをやれ!」

・・・やってきたかなー

なんて考えたりも・・。

さて、

スポーツ部の若手

ディレクターのM君に

この言葉を使って

お話をしたら、

いきなり、

「それAKBの2番の

歌詞ですよね!」

彼は、できれば

カラオケボックスに

住みたいという男。

その「がむしゃらさ」で

突っ走って欲しい

ものです。

 

 

カレンダー

2011年9月
« 8月   10月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930