TNCスーパーニュース

TNCスーパーニュースの岸本キャスターと私は、

29(金)がスタジオ最終日となりました。

岸本さんは、取材・編集をされてスタジオに臨むという面で

ハードな毎日だったと思います。

決してそんなそぶりは見せない姿が印象的でした。

私自身もスポーツや企画取材などで多くの方にお世話になりました。

本当にありがとうございました。

明日からは山口キャスターと四位キャスター、

スポーツコーナーも松尾くんが担当します。

TNCの番組をこれからもよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

憧れの岡安さん。大谷さんのお兄さん。

田久保部長、四位さんも既に書いていますが

15日(金)に東京で

フジテレビ系列アナウンス大賞の表彰式がありました。

 

関西テレビの岡安さんがアナウンス大賞を獲得されました。

去年の阪神大賞典で、

オルフェーヴルがレースを中止するのかという状況から

再び加速して2着に入るというレースを見事に実況。

 

個人的に岡安さんは憧れの大先輩でして、

今でも岡安さんの競馬実況・本馬場入場を

ノートに書き起こし続けています。

 

私が競馬にのめり込んでいったきっかけは

岡安さんの楽しんでいる声でした。

本当に競馬を愛しているという思いが伝わる声。

印象に残る言葉。

分かりやすい実況のテンポ。

 

少しでも岡安さんに近づけるようにという思いを

改めて強く感じた表彰式でした。

 

 

後輩の四位さんに撮ってもらった写真。

去年、小倉競馬場で初めてお会いした時は

名刺をお渡しすることでいっぱいいっぱいでしたが

ようやく…

宝物にして気持ち新たに頑張ります!!

 

 

さて…憧れの先輩たちは本当に大勢いますが、

私が勝手ながら師匠と思い込んでいる大谷先輩。

20日(水)、大谷さんのお兄さんと一緒に格闘技の実況に臨みました。

左からタレントの「杉原杏璃」さん

TNC格闘班愛読の週刊プロレス、編集長の「佐藤正行」さん

大谷さんのお兄さん、「“Show”大谷泰顕」さんです。

アントニオ猪木さん率いる「IGF」という団体の

公式パンフレットの編集長をされています。

実況中は「大谷さん」ではなく…

「Showさん!」と呼ばせて頂きました。

 

試合内容も本当に熱かったです。

IGFチャンピオン藤田和之選手や小川直也選手

金メダリスト石井 慧選手、ボブサップ選手などが登場。

 

取材させていただいた

19歳ファイター・定(じょう)アキラ選手。

猪木さんの闘魂を受け継ぐ若き世代 

闘魂3S(スリーエス)の一人、鈴木秀樹選手。

鈴木選手は、以前 郵便局に勤めていたんですが

同僚に誘われ格闘技の道へ進んだという経歴の方です。

試合前日にも関わらず、

丁寧に答えて頂き本当にありがとうございました!

 

放送は、29日深夜2時15分です。

ぜひご覧ください。