プロ野球開幕!内川選手の器

いよいよ、プロ野球が開幕した。

やっぱり、この雰囲気はたまらない。

ソフトバンクは、楽天相手に投打噛み合い快勝!最高のスタートを切った。

そんな中、個人的に、印象に残ったシーンがあった。それは試合ではなく、

開幕セレモニーでのワンシーン。

WBCの激闘を送った日本代表選手に、試合前花束の贈呈が子供達からあった。

そこには、

ソフトバンクから、内川、松田、本多、森福、

摂津(先発の為、花束贈呈は参加せず)の5人の選手、そして、

楽天から、松井、田中将大の2選手が呼び込まれた。

その時、内川選手が、もう一人、大きな声で、誰かを呼び込んでいる。

そう、それは代表にはならなかったが「代表候補」として最後まで宮崎で一緒に

日の丸を付けた、内川選手と同じ外野手、楽天の聖澤選手だった。

聖澤選手への贈呈は、セレモニーの予定にはなかったようだったが、

そのシーンに、球場からは、惜しみない拍手が送られていた。

「聖澤選手」も、きっと、嬉しかったに違いない。

「共に最後まで戦った日本代表戦士」!!

内川選手の、その「気配り」と「配慮」、そして、「共に戦ったんだという一体感」と

「内川選手の優しさ」・・・。一人間として、一野球人としての

内川選手の器の大きさを、まざまざと実感した瞬間だった。

ほんのワンシーンだったのかも知れない。それほどフューチャーするシーンでないかも

知れない。でも、そのシーンが、なんだかたまらなく胸を熱くした。

あの「準決勝の走塁」から帰国して、内川選手が

開幕戦で、どんなプレーを見せてくれるのかを最も期待していた自分にとっては、

そのワンシーンだけで十分だったし、そういう団体競技の一体感であったり、

スポーツマンとしての仲間意識、そういった部分を、

一伝達者として、今年は、発信していけたらと思う。

 

初めての総合格闘技実況!!

先日、20日、福岡国際センターで行われたIGF「猪木ゲノム25」。

ここで、生涯初めて、総合格闘技の実況を担当しました。

北京オリンピック金メダリストの「石井慧」選手の試合です。

柔道の実況は今まであっても、「総合」は、初めて。とてつもない緊張感の中、

石井選手にとって最高の試合を、実況することが出来ました。

柔道から、総合へ移行し、4月には、アメリカの柔道の大会、そして、

リオのオリンピックでは、アメリカの永住権と市民権を取って、アメリカ代表で柔道

競技で出場する予定の石井選手の試合は、国内外からかなりの注目が集まった

試合でもありました。

「アームロック」KO勝ち!さすが寝技の国士館。この日も、

腕を取ってからが石井選手の真骨頂でした。総合格闘技の魅力を改めて痛感しました。

その他、私は、「藤田和之」選手の実況を担当しましたが、

この日の放送席は、週刊プロレス編集長の「佐藤正行」さんと「杉原杏璃」さん。

そして、この日、TNC格闘班の後輩坂梨アナは、

「ボブサップ」選手と、「小川直也」選手の試合を、IGF公式パンフレット編集長の

「Show大谷」さんとのコンビで、実況中継しました。

ちなみに、「Show大谷」さんは、私の実の・・・・・・・・・・兄です(笑)・・・。

「ボブサップ」のとてつもない迫力、「小川選手」の鬼気迫る表情、

「石井」選手の関節技、「藤田選手」の底力などなど、、。

最高に盛り上がった大会の模様は、29日深夜2時15分より、実況中継致します。

 

ラグビー解散式~ありがとう!

先日の日曜日、ラグビー「草香江ヤングラガーズ3年生」の、

最後の練習でした。名残惜しい・・・。

終わった後、コーチ陣と3年生全員で写真を撮りました。

草香江は、幼稚園から数えて4年間、つまり、3年生が、一区切り、

コーチ陣も、ここで一旦解散を迎えます。

私も、3年間微力ながら、子供達と一緒に過ごして来て、なんだか寂しさを

感じました。この日の夜は、子供達と保護者、コーチ陣で解散式ならぬ飲み会が

行われましたが、そこで、子供達から、こんなものを貰いました。

子供達1人1人のメッセージが込められた、写真アルバムです。

私は、練習開始からの準備体操、柔軟運動、アップを担当してきました。

仕事で、行けない日も沢山あったのですが、子供達からこんなメッセージ

付きのアルバムを最後に貰えるなんて、ホント、夢の様でした。

うちに帰って寝る前、もう一度見て、今までの練習を思い出しながら、

号泣してしまいました。部員20人、皆、本当にありがとう!ありがとう!

これは、永遠の宝です。

泣き虫だったあの子が、試合では、自分から、もう意見を言う様になったり、

消極的だったあの子が、少しだけ声を出すようになったり、

ワルガキだったあの子が、更にワルガキさが加わって、相手チームにとって

厄介な存在に成長したり・・・・(笑)

こちらが教える立場なのに、

逆に、沢山の事、仲間への思い、悔しさからの雪辱、

感謝、一生懸命さ、色々教えて貰いました。本当に楽しかったなあ・・・。

4月からは、幼稚園の担当にまた戻ります。皆が教えてくれた事を

そのまま、幼稚園児に伝えて行きます。草香江万歳。そして、

チーフコーチの藤野さん始め、コーチの皆様、本当にありがとうございました。

「チーム藤野」は、永遠に心の中に、存在しています。

 

バスケ実況!

今日は、BJリーグ、ライジング福岡対大阪エヴェッサのバスケ実況でした。

解説は、前ライジング福岡HC小川忠晴さんでした。

今、試合の実況を終えたのですが、昨日は、2度の延長戦、

実は、今日も・・・壮絶な試合となりました。驚きの展開でした。

小川さんに丁寧に解説してもらい、久々に、興奮しました。

ライジングに対するエヴェッサは、HCが代わり、

元NBAプレーヤー、NBAヘッドコーチで、あのマイケルジョーダンとブルズ

3連覇を達成した時のセンタープレーヤー「ビル・カートライト」HC.

取材の時から、バスケの世界最高峰の考えを吸収できました。

ライジングは、苦しめられたんです。。。

今日は、ベンチリポーターは、ライジングサイド、新垣アナ、

エヴェッササイドは、バスケ中継デビューの松尾君。

放送は、今日深夜0時25分からです。ぜひご覧ください。

 

 

 

 

WBC初観戦!

昨日、初めて、WBCを生観戦して来ました。

試合前から、スタンドは、野球ファンで埋め尽くされました。

ここ2週間、ずっと観戦を楽しみにしていた息子。

「絶対に糸井のTシャツを買うんだ」と意気込んでドームへ。

息子の親友も、同じ「糸井のTシャツ」を購入していました。

糸井選手がなぜ好きなのかは、「全部が格好いいから」だとか。

結果は、キューバに敗れてしまいましたが、

↑人生初めて、「稲葉ジャンプ」に参加しました。最高に気持ち良かったー。

2次ラウンドは、台湾を下し、キューバにシベンジしてくれるはずです!

ちなみに、終わった後の息子の感想は、

「キューバのシュートは、めちゃくちゃ上手い」ばかりでした。

昨日は、どんな夢を見たのでしょう?

もしかしたら、キューバのショートの選手が出て来ているかも。

 

カレンダー

2013年3月
« 2月   4月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031