送別ゴルフ!

←先輩、お疲れ様でした。

先日、スポーツ部の送別ゴルフコンペがありました。

スポーツ部の先輩が、異動するので、プロデューサー、若手ディレクター6人で、

送別ゴルフに行ってきました。

ここは、南国ではありません。女子アマゴルフが今年開催された「志摩シーサイドCC」。

海沿いにある絶景のコースでした。

ちなみに、3月から本格的に始めた私のゴルフはと言いますと・・・。6回目のラウンドで

自己ベストが!!!100一桁代に突入しました。年内100切りが目標!

後は、「アプローチ」だけなんですねえ・・・。

何はともあれ、先輩、お疲れ様でした。

 

イタリア展 in岩田屋

 

 ももち浜ストアの「金曜ゴールデン中継」で、昨日放送した、岩田屋の「イタリア展」。

見るもの満載。

お惣菜多数。

一緒に紹介してくれた、「アントニオ」さん。陽気なイタリア人の方でした。「チャオ」!!それにしても濃い2ショットでした、自分で振り返っても。

ピザ、実演・・・。

バスサミコ酢、オリーブオイル多数。ソムリエの方が

どれがいいか、丁寧に教えてくれます。

雑貨も多数、流石イタリア、オシャレな時計。

岩田屋本店本館7階で、来週月曜日まで。

 

 

 

 

盲目の落語家

 毎度毎度、更新が不定期な大谷です。

さて、はっとさせられたことがあったので、書きたいと思います。

「盲目の落語家」を取材中の後輩の報道記者から聞いた話です。

北九州の盲目学校に通う中学1年生、「落語」を現在している少年なんだそうです。

その彼が、「毎週Doすぽ」は欠かさずみていて、凄くスポーツも好きだとか。将来は、

「ラジオのアナウンサーになりたい」と夢を抱いているそうです。

詳しい男の子の落語の話は、実際に取材に行っていないのでわかりませんが、

はっとさせられました。そういう人も、「Doすぽ」を見てくれているんだと。もちろん、

自分の実況であったりもそうかも知れません。要は何が言いたいのかと言えば、

『1つ1つの言葉の大切さ』を忘れていたなと。もちろん、プライドを持って仕事はして

いますが、テレビのスポーツ番組、スポーツ中継の中で、そういう人も、聞いている、

色々な人が見ていたり、聞いていたりする、つまり、何気なく口にする「言葉」にも、

僕らは、『喋り手』として責任があるんだなあと思いました。

これからも、より一層、自分の仕事の中で、『1つの言葉の大切さ』を感じながら、

喋りたいと思いました。

ちなみに、「盲目の落語家」の特集は、来週のスーパーニュースの中で、放送される

予定です。

 

 

 

 

 

 

 

カレンダー

2011年9月
« 8月   12月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930