BJリーグ 皆で・・・

BJリーグが熱い。11月に、TNCでは、プロバスケットボールリーグ、BJリーグの

実況中継を致します。バスケットボールを実況してもう3,4年。これが実に面白い。

魅せるプロのプレーに、実況も、興奮状態でしゃべっています。

さて、そのBJリーグ、我らがライジング福岡は、今年強い!

開幕からまだ1敗で、西地区では首位をキープしています。

昨日の沖縄戦では、残り2分の2ミニッツオフェンスが、本当に見ごたえありました。

最後の最後まで分からない、両チームの駆け引きはこれまた見事。92対90という

壮絶な戦いでした。また勝ちました!。あの沖縄を破る強さは本物です。

会場も、一体となり、本当に楽しめるBJリーグ。今日も福岡市民体育館で午後7時から

試合が行われます。ぜひ、皆さん、会場に行って、一緒に福岡を盛り上げましょう。

本当に、一体になれますよ。仕事が終わったサラリーマンのお父さん、OLの皆さん、

ご家族でも、本当に楽しめます。ビールを飲みながら、食事をしながら、皆で一体に

なりましょう。

 

負けはしましたが・・・視聴率は・・・

ソフトバンク、敗れはしましたが、もう、個人的には、切り替えて、来年に向け、

又、取材を頑張ろうと、前向きになって来ました。皆さんはいかがですか?

さて、勝つか引き分けで日本シリーズ進出だった、10月18日の野球中継は、

何と、視聴率、25%で、今季、在福最高、CSファイナルでも最高記録をたたき

出しました。これで、少しだけ報われた気がします。ちなみに、瞬間最高視聴率は、

38%。イニング間に、華丸さんに顔出しをしてコメントを貰ったシーンでした。

その詳しい内容、そして、敗れ去った最終日の後の、池田さん、華丸さん、私大谷の

反省会の模様は、この後の、午後5時からのDOすぽで。

こんなに悔しい気持ちは・・・

 ファイナルステージが、終わった。

このファイナルは、実況も2試合担当し、特に月曜日は、勝つか引き分けで

CS突破、日本シリーズ進出が決まる試合だったので、悔しさは計り知れない。

1年間、ずっと担当して来て、選手にも取材して来て、こんなに悔しかったのは、

何年振りだろう。最終日、「すぽると」用に、ロッテの西村監督胴上げ実況をした。

ヘッドセットを取った瞬間、大粒の涙がこぼれ落ちた。しばらく、涙が止まらなかった。

毎年思い入れが強かったが、今年は特に、CS中継で実況もあったし、いろんな選手と

話をして行く中で、「今年こそは」の思いが強かっただけに、何とも言えない空虚感に襲

われた。隣を見ると、大のホークスファン「華丸さん」も泣いていた。気づいたら、解説者

の「池田さん」も泣いていた。ホークスファンも同じ気持ちだろう。只、リーグ優勝した事は

事実。王会長が「リーグ優勝には胸を張っていい」と選手達に伝えた通り、あの壮絶な

戦いを勝ちとった優勝は、紛れもなく、事実。オフには、パレードや優勝旅行、そして又

キャンプとあっという間に、来年が始まる。それがプロ野球。又、精一杯取材して、

来年、いい放送が出来るよう準備をして頑張ろう。そう胸に誓った、ここ数日だった。

 

 

 

 

秋山監督の胴上げ実況をしたあの日から・・・

←ここは、どこでしょう?

ここは、9月26日のKスタ宮城。そう、ホークスの7年ぶりの優勝が決まった、

場所です。このアングルは?実は、秋山監督の胴上げ実況をした場所が、

ここだったのです。ここは、3塁側ベンチの横、カメラマン席のすぐ隣の一般のファンの方

の席で、しかも、楽天ファンが周りを占める中、実況を付けた、

僕にとっては特別な場所なんです。

ビジョンに見えるは・・・、秋山監督の優勝インタビュー。あの日から、3週間、昨日、

CSが始まり、初戦は、ソフトバンクが落としてしまいました。今日は、ホークスにとって

絶対に取らなければならない一戦。TNCでは、実況生中継いたします。あの仙台の

秋山監督の胴上げ実況をした時の、喜びと感動を胸に秘めながら、実況に挑みたいと

思います。そして、今度は、ヤフードームで、もう一度秋山監督の胴上げを願いながら。

TNCでは、その胴上げの可能性もある第5戦、月曜日の中継も致します。もちろん、

日本シリーズ進出は、早く決めてほしいのはヤマヤマですが、TNCとしては、そして、

個人的にも、胴上げ実況を中継中に出来たら、こんな夢みたいなことはありません。

さあ、今日はどうなるか?秋山監督は、昨日試合が終わった後、「今日からはガチンコ

勝負や」と言い放ちました。まさに、今日から、本当の戦い、決戦です。ぜひ午後7時

からご覧下さい。間もなく、ギュギュとも始まり、こちらもホークス情報満載でお届けしま

す。

 

いよいよ決戦の時!

今日から、いよいよ、CSファイナルステージが始まります。

ポストシーズンの屈辱を突破できるか?緊張感が高まって来ましたね。

何とTNCでは、明日第2戦、そして、シリーズ進出決定の可能性がある5戦目

を実況生中継致します。ちなみに、私は・・・・・・、「名誉ある実況」です。

ちなみに、一心同体、中継ディレクターは、5年目の井上拓也!「俺達頑張るぜ!」 

→野球中継縦割り。   

そして、今週の「DOすぽ」、「日本シリーズ進出特番」の担当ディレクターは、

6年目の大島和成、「俺達一気に行くぜ!」、2人ともWで、元東筑高校野球部OB。 練りに練った打ち合わせを、毎日2週間して来ました。

何と、TNCの中継では、「タッチペン」を使い、解説の達川さんには、配球面を、

池田さんには、ピッチングフォームを解析してもらいます。より、野球の面白さを追求した

野球中継をお届けいたします。野球好きのお父さんには、コアな部分を、ホークスファン

の子供達には、和田の良さをじっくり見てもらいます。お楽しみに!!!

 

明日は、夕方のギュギュッ→ニュース→野球中継とドームから

生中継。ちなみに、ギュギュとでは、コンバット満さんが、先発の和田投手に

独占インタビューしてくれています。明日からは、どうぞ「TNC」で、

ファイナルステージをお楽しみください。

 

カレンダー

2010年10月
« 9月   1月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031