ずっと会いたかったよ、埴輪(はにわ)

以前からマニア・マニエラで特集していた

「美の国日本」


きのう九州国立博物館へお邪魔しました!

IMG_1690

九博の開館10周年を記念して開かれていて

日本史を語る上では欠かせない名品が勢ぞろい!


僕は、

個人的に大好きな『埴輪』を見られて

本当に幸せでした!!



初めて生で見た埴輪は、

“どこか物寂しげだけど、愛おしかった”です。



誰もが親しみを持てる

わかりやすい表情をしている埴輪ですが、

当時の人の想いや願い、さらには

長い年月の間に起きた争いや辛い出来事など、

いろんなものや人間模様を見て

今日まで残ってきたんだな、と。



そんな埴輪と正面から向き合った時

何か不思議な感覚になりました。


教科書で見たことはありましたが、

この年になって実際に見てみると

いろんな感情が沸いてくるんですね。



その他の作品も、実際に自分の目で見ると

いろんな発見があって面白かったです!


正倉院の宝物は、来月3日までなのでお急ぎください!