長崎西陵 片山倉則先生

きょう高校剣道の日本一を決める

玉竜旗高校剣道大会・男子の最終日を迎えました。



今回初めて、準決勝を実況したんですが、

解説して頂いたのは、

長崎県剣道連盟強化委員の片山倉則八段。



なんと偶然にも、

私の母校・長崎県立西陵高校剣道部の監督なんです。



IMG_1485



高校時代、下宿生活をしながら

バドミントンに打ちこんでいた私。



同じ下宿生に、剣道部の同級生がいたこともあり、

片山先生には、体育教官室に出向いたときなどに

よく私のことも気遣って頂いていました。



合格率がわずか1%程度という

教士八段を取得されている片山先生。



今回、一緒にお仕事をさせて頂くことになり、

取材先では、剣道未経験の自分に、

剣道の見方や面白さを丁寧に教えてくださいました。



五島出身の片山先生。

先生が話す「五島弁」を聞くと

とても懐かしく、温かい気持ちになれるんです。




実は、片山先生

私がいないところで、


「松尾をよろしくお願いします。良いやつですので」


と何度も、TNCのスタッフに言ってくれていたそうです。



高校時代と変わらない、

先生の優しいお人柄を感じました。




解説でも、何度も自分をフォローして頂き、

片山先生には感謝の言葉しか見つかりません。



本当にありがとうございました。






男子555校が熱戦を繰り広げた玉竜旗。

今回、取材にあたり、それぞれの高校の

いろんなドラマや想いを聞かせて頂きました。



その中で学んだ剣道の魅力や面白さを

もっともっと伝えられるように

精進していきたいと思います!


先生、これからもよろしくお願いします!!

ごりょんさん

13日の集団山見せのあと

直会の様子を中継させて頂いた

東流・桶若詰所のごりょんさんたちとの一枚


IMG_1414

東尾理子さんには

集団山見せの中継終了後、

バタバタで駆け付けて頂きました。



ごりょんさんは、前日から料理の支度をし、

舁き手のみなさんは、山見せを終えた直後ということで

お疲れのところだったと思いますが、

撮影を許可して頂きました。


ありがとうございました。




山笠の男たちを陰で支えるごりょんさんにとって

山笠期間中は、まず

『ケガのないように』という気持ちがやはり一番強いそうです。



ただ、そんな危険と隣り合わせの中、

「山を舁く主人の姿は、誰よりもかっこいい!」と

目をキラキラして話してくれました。



よく山を舁く男たちを「博多の男」といいますが、

その男たちを見守る、

素敵な“博多の女性”というものを感じました。






山笠も終わり、いよいよ夏本番ですね。


台風も来ています。

みなさん体調に十分気を付けてお過ごしください。

人生初のレコーディング

『石井竜也プロデュース・マニマニテーマ曲』

ビックプロジェクトは着実に進んでおります。


こちらは、

人生初のレコーディングの様子…


IMG_1109


同じマイクに向かう仕事でも

「曲の収録」というものは

当然、一度もありません。




しかも、あの石井竜也さんが

ニューアルバムの収録で使われているスタジオですよ!




まだこの企画が信じられません!


『ドッキリかもしれないっ!!』


なんて思う瞬間もありました。笑




そんな私に、石井さんはじめスタッフの方々が

優しく教えてくださいました。



はじめは緊張もありましたが、

たけるさんにも励ましてもらって

終わってみれば、とても楽しく、

貴重な経験をさせて頂きました。



また後日レコーディングに伺う予定です!



がんばりまつお!!

夏だ!海だ!ビーチバレーだ!!

IMG_1409

みなさん、夏をエンジョイしていますか?



金曜から行橋市で開催された

『ゆくはしビーチバレーフェスタ2015』


ビーチバレーのシリーズAという

オリンピックへ向けて重要なツアーの第3戦が

行橋市の長井浜で行われました。



その男女の決勝戦を、TNC8チャンネルで

きょう深夜1時20分から放送いたします!



解説に、朝日健太郎さん、浅尾美和さんをお招きし、

実況は、大谷先輩、

私は優勝インタビューを担当させて頂きました。


IMG_1413
実況席はこんな明るい雰囲気でした!



台風の接近もあり、強風の中でのゲームとなりましたが、

選手たちは、「風を読み」「風を味方につける」プレーで

福岡のビーチバレーファンを釘づけにしてくれました。

(もちろん私もその一人です!)



今回、初めて行橋での開催となりましたが、

本当に大勢の方々が長井浜に駆けつけて、

ビーチバレーはもちろん、

出店や、周防灘を望む素敵なロケーションを楽しんでいました。



地元の方からは、

「この浜辺がこれほどまでに盛り上がっているのは

20年ぶりくらいかもしれないね」という話もありました。




終わってみると、もう夏が終わってしまったような気がして

すごく寂しく感じています…(まだ7月中旬)



ひとまず、きょう深夜の中継を見て

元気を取り戻します!

一日大牟田観光!

先日、今、世界遺産でも注目を浴びる

大牟田市を観光しました。




朝、駅前の観光プラザで

自転車をレンタルし、レッツゴー!



まずは、三池炭鉱の一つ『宮原坑』


IMG_1264

歴史を感じるレンガ壁ですよね。


ガイドの方によると、

同じ明治時代の建造物で、世界遺産にも認定された

富岡製糸場とは違う「イギリス式」のレンガの積み方なんだそうです。


IMG_1266


そして宮原坑の櫓は、

現存する鋼鉄製の炭坑の櫓としては最も古いんです。


IMG_1265



次に向かったのは、

宮原坑よりも早く開かれた『宮浦坑』があった

『宮浦石炭記念公園』


IMG_1366

今は、煙突が残っています。




今度は海側に移動し、訪れたのは、

日本で唯一の閘門(こうもん)を持つ港『三池港』

IMG_1314


閘門とは、水位を一定に保つための仕組みで、

三池港は、潮位差が大きい有明海で

大型船が行き来できるように開発されたんです。



この閘門は今でも活躍していて、

明治時代に働いていた方々の功績が

今なお受け継がれているんですね。





三池炭鉱の歴史を知っていくと、

だんだん夢中になり…


なんと!!!



IMG_1293


熊本県まで来てしまいました!



自転車で県境を越えたのは、

もちろん人生初めてです。笑



ただ自転車での長距離移動の疲れも吹き飛ばす

どこか懐かしい田園風景が広がっていました。


IMG_1296

IMG_1298

沿道には、コスモスの花も。


そして、熊本県の重要文化財『岩本橋』

IMG_1294


それから、

きのうテレビ熊本さんが中継していた『万田坑』を回り、

最後は、こちら。


IMG_1318

『高専ダゴ』のお好み焼き



炭鉱の歴史を学び、推定15キロの道のりを

自転車で移動した体に染みわたる

最高の味でした。



レンタサイクルおすすめです!


大満足の大牟田(ときどき荒尾)一日観光でした!