背番号12

きのう、J2のアビスパ福岡、ギラヴァンツ北九州は

今シーズン最終戦を迎えました。


アビスパ福岡は、プレーオフ進出圏内を争う時期もありましたが

経営危機の問題も浮上し、選手はもちろん、サポーターのみなさんも

本当に苦しい思いをしたシーズンだったかと思います。


最終戦のレベルファイブスタジアムは

サポーターの背番号を表す「12」と

「この街にJリーグをこれからも!」の文字が書かれた紙が

サポーターの皆さんの手で掲げられました。


final2013
(ちょっと小さくてわかりにくいですが…)


その最終戦

20歳以下の日本代表にも選出された

金森選手、三島選手のルーキーコンビのゴールで

ファジアーノ岡山に2−0で勝利!


サポーターの熱い想いと選手たちの懸命なプレーでスタジアムが一つになり、

私も胸が熱くなりました。

プシュニク監督の言葉にもありましたが

「来シーズンへ大きな期待が持てる最終戦」でした。


“この街にJリーグをこれからも”


もっともっと応援していきたいと思います!